ギタリストDの音楽日記

ギタリストです。ギターの上達方法、作曲の仕方、機材紹介を主に記事にしていきます。

オススメのスクリーモ、ポストハードコアバンド3選!

f:id:daidoguitar:20210607024701p:plain

今回は僕の大好きなスクリーモを3バンド紹介します!

気になっている方は是非参考にしてみてください!

 

スクリーモとは

簡単に説明するとscream(叫び)とemotional(感情)を

掛け合わせたスタイルの音楽です!

と言っても、おそらく多くのジャンルの要素が含まれているので、一概にこうだ!と言うのもないような気がしているのですが。

メタルコア感が強めなバンドだったり、

エモの要素が強かったりとか色々ですね。

では早速ですがご紹介していきましょう!

 

SAOSIN

僕もめちゃくちゃ影響を受けたバンドです。

スクリーモ、ポストハードコアと言えばこのバンドです。

かっこいいギターにかっこいいハイトーンヴォイス、

が特徴的です。

全体的にキレイな方です。

おすすめのアルバムは、

『Translating the Name』

1曲目の『seven years』はこのバンドの代表的な曲です。

非常に綺麗なリズム、ギターの絡みがあるAメロ。

綺麗なクリーンボーカルから始まり激しいスクリーム。

 

『SAOSIN』

このアルバムは未だに聞きます。

おすすめの曲は、

1曲目の『イッツ・ファー・ベター・トゥ・ラーン』

イントロのディレイがかかったリードギターから

もうすでにカッコいいです。

重たいリズムで、

 

10曲目の『ユーアーノットアローン』

壮大なバラードです。

こちらもイントロのギター2本の絡みが最高です。

ナチュラルハーモニクスを使用したフレーズと

SAOSINのギターのフレーズで多く出てくる1弦開放を鳴らしたまま

2弦の音を動かす弾き方の

絡みがすごく気持ちいです。

 

2バンド目は

A  SKYLIT DRIVE

こちらのバンドはメタリックな要素が強めです。

ツインギターの絡みがかっこよくSAIOSINよりやや激しめです。

めちゃくちゃハイトーンなヴォーカルです。

おすすめのアルバムは、

『Wires And The Concept Of Breathing』

2曲目の『Knights of the Round』

序盤からスクリーム、

複雑なリズム、

ツインリードのギターが気持ちいいです!

3曲目『wires』

最初からハイトーンのボーカルが入ってきて

非常にエモーショナルな曲です。

5曲目『I'm Not a Thief, I'm a Treasure Hunter』

イントロから

これこそスクリーモのサウンドだな!

って感じの、アレンジです。

 

このバンドは初期の頃はテンポチェンジが結構あるので慣れてない人は違和感があるかも知れませんが、慣れです!

新しい方のアルバムはメタルコア色が強めになっています。

 

3バンド目は、

STORY OF THE YEAR

スクリーモと言えば王道なバンドです!

シングルのUntil the Day I Dieがラジオで話題になり、

そのあと出したアルバムでゴールドディスクをとっています。

音源もメチャクチャかっこいいですが、

ライブのパフォーマンスも凄いんです!

アスリート級です。

おすすめのアルバムは

『Page Avenue』

1曲目『And The Hero Will Drown』

王道スクリーモサウンド!

イントロから激しいビートでテンション上がります!

Aからはスクリーム全開!

サビは爽快なスクリームサウンドです!!

2曲目『 Until The Day I Die』

サビのメロディが哀愁系のメロディで非常に美しいです。

最後まで非常にドラマティックな展開になってます。

 

まとめ

スクリーモ機になる方は是非今回紹介したバンド是非聞いてみてください。

もっと紹介したいバンドがいるのですが今回はここまでにしておきます!

 

 ポチッとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村